俊英館Flex

school

2017.09.18
■■■10月小学生イベント告知■■■
2017.09.15
■■■テスト勉強始めてますか?■■■
2017.09.11
■■■テスト前の勉強■■■
2017.09.09
■■■弱点対策講座実施■■■
2017.09.05
■■■9月小学生イベント■■■

■■■10月小学生イベント告知■■■

こんにちは。

本日は、少し早いですが、来月に開催予定の
学生イベントのお知らせです。

今回は、豪華二本立て!!!
理科実験イベント『コインスピナーを作ろう』
&クイズイベント『ひらめき脳育(小5.6限定)』

【日時】10/21(土)
15:00~15:40(理科実験)
15:45~16:30(クイズ)


コインスピナーはオリジナルのものを手作りします!
コインをグルグル回してお家の人や友達に自慢しよう!

クイズイベントでは、
様々なジャンル、レベルの問題に答えて
頭のトレーニングをします。
問題に答えてポイントゲットし、相手チームに差をつけよう。
トップをどこかに取られても、一発逆転チャンスもあるかも!
最後まで勝敗はわからない。

普段は塾で集中して勉強しているみなさん。
こういうイベントでは思い切り楽しんでほしい!
勉強が好きになるきっかけは、案外こういうところに
ころがっているのかもしれません。

イベント参加は無料で、外部生も参加歓迎です!

興味がお有りの方は校舎へお問合せ下さい!

“都立入試、都立中受検、定期テストに強い!!
西武新宿線 小平駅徒歩8分   TEL:042-348-8411
俊英館Flex小平校 担当:星屋、松本、井上
 ■ 校舎へのお問合せはこちら

■■■テスト勉強始めてますか?■■■

こんにちは。

9月後半から中間テストが始まってきます。
ほとんどの学校で試験範囲表が出ましたね。
中間テストは5教科だけ実施のため、「少ない!!やった!!」
という声もちらほら。だからこそ、早め早めの準備が大切です!

中学生の子たちには、改めて授業でルール確認をしました。
「テストの10日前には提出物を終わらせておく」
それは試験前に焦らないためもありますが、
直前の1週間で、できなかったことをやり直すためでもあります。
部活動中、同じ練習メニューを何度も何度も繰り返しませんか?
勉強だってそれと同じです。分けて考える必要はありませんね。

ワークは3周目を必ずやりましょう。
解けない問題を残したままテスト当日を迎えないように!!

“都立入試、都立中受検、定期テストに強い!!
西武新宿線 小平駅徒歩8分   TEL:042-348-8411
俊英館Flex小平校 担当:星屋、松本、井上
 ■ 校舎へのお問合せはこちら
 

■■■テスト前の勉強■■■

テスト前になると、生徒からの質問が多くなります。
曖昧にしていた部分を解消するための質問もあれば、
より本質的なところに突っ込む質問もあります。
我々講師は、1人1人の学力やテストの内容に応じて答えていきます。

しかし、別の種類の質問として、
「国語はどうやって勉強すればいいんですか?」
というものがあります。
他の科目でも似たような質問は出ますが、
国語について質問されることは多いです。

確かに、漢字や文法は別として、
「どうやって勉強すれば良いか」が
分かりづらい科目ではあると思います。
高校入試と違い、テスト範囲になっている作品にパターンが
あるわけではありませんからね。

しかし、定期テストというものの性質を考えると、
ヒントが見えてきます。つまり、定期テストとは
「勉強しているかどうか」を見極めるために実施するものですから、
生徒が勉強に使えるものから出題されている可能性が高いわけです。

さらに、国語の中でも文章読解は、
本来であれば読む人それぞれが解釈できるもののはずです。
しかし、それではテストが成り立たないので、
どこかで答えを確認できなければなりません。

そこで、国語の勉強法の3本柱が見えてきます。

①学校ワークを繰り返すべし
学校の先生は、ワークから問題を選んでいることがあります。
この場合、ワークの解答が分かっていれば、確実に正解できます。
「どの問題の答えが何なのか」を覚えるまで繰り返せば、
ワークから出題されるテスト問題は怖くなくなります。

②ノートを読み返すべし
ワークに載っていない問題は、授業中に先生が言った
内容から出ている場合があります。
先生なりの解釈なのかもしれませんが、
大切なのはそれが正しいかどうかではありません。
先生の発言を、ノートに取り、頭に入れられているかどうかです。

③プリントを整理すべし
これは、先生の授業スタイルによります。
オリジナルのまとめプリントが配られている場合、
そこから出題されることはよくあります。
②と同じ理由で、プリントがあればそれを整理し、
見返しておくべきでしょう。

いかがでしょうか? これらができれば、
国語の点数が上がったり下がったりを繰り返すことはないはずです。
小説と説明文、詩歌と文法など、
得意・不得意があっても、恐れることはありません。

ただし、根本的に大事なのは、そもそも授業を真面目に受けることです。
たとえばノートを読み返そうとしても、
先生の板書をしっかり写していなければ実行できません。
当たり前のことですが、まず授業ありきです。
勉強方法を尋ねるのはそのあと。
最初に、授業を受ける自分の態度を見返してみましょう。

“都立入試、都立中受検、定期テストに強い!!
西武新宿線 小平駅徒歩8分   TEL:042-348-8411
俊英館Flex小平校 担当:星屋、松本、井上
 ■ 校舎へのお問合せはこちら
 

■■■弱点対策講座実施■■■

こんにちは。

本日は第1回 弱点対策講座を開催しました。

弱点対策講座では,午前・午後,それぞれ90分で,
英語または数学で弱点となっている単元を演習形式で学習します。

この講座では文系講師・理系講師が1名ずつ見回っているので,
分からない問題はすぐに質問することができます。

また,間違えた問題は解き直しまで
徹底して行うので,弱点を補強できます!

次回の弱点対策講座は
9/23(土)10:30~12:00,13:00~14:30
外部生の方の参加もお待ちしております!


“都立入試、都立中受検、定期テストに強い!!
西武新宿線 小平駅徒歩8分   TEL:042-348-8411
俊英館Flex小平校 担当:星屋、松本、井上
 ■ 校舎へのお問合せはこちら
 

■■■9月小学生イベント■■■

こんにちは。

久々に朝から晴れ間がのぞく天気ですね!

気温もそこまで高くなく、比較的過ごし易く感じています。

今年の「夏」は何処へ行ってしまったのでしょうか…。

さて、本日は9月小学生イベントのお知らせです。

『巨大静電気クラゲを浮かせよう!』
9/16(土)【15:00~16:00】
対象:小学生 参加無料 
持ち物不要 外部生参加可能


久々の小学生イベントで、尚且つ工作のイベントです!

どの学年のお子様でも楽しめる内容なので
是非とも奮ってご参加下さい!

お申込の詳細は校舎スタッフにお問合せ下さい。

“都立入試、都立中受検、定期テストに強い!!
西武新宿線 小平駅徒歩8分   TEL:042-348-8411
俊英館Flex小平校 担当:星屋、松本、井上
 ■ 校舎へのお問合せはこちら

 

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

〒187-0042
東京都小平市仲町234

最寄駅 :
西武新宿線 小平駅