俊英館Flex

school

2018.04.23
■□■ がんばれ大学受験生! ■□■
2018.04.21
■□■ お知らせ ■□■
2018.04.19
■□■ 速読で集中力を磨こう ■□■
2018.04.18
■□■ 5月の定期テスト対策 勉強会 ■□■
2018.04.16
■□■ 土曜日の授業の様子 ■□■

■□■ がんばれ大学受験生! ■□■

受験勉強を本気の本気でやっている生徒にだけ、俗に言う「スランプ」が来ます。こう書くのは2つのことが言いたいからで、1つ目は、まだ本気の本気でやっていない生徒が点数の伸び悩みを「スランプ」と呼ぶのはやめよう、「勉強不足」と言いましょう、ということ。もう1つは、成績や成果はずっと右肩上がり、ということはなくて、上がったり下がったりを繰り返しながら、全体としてみると右肩上がりになるものだ、いちいち落ち込む必要はない、ということ。

相当の覚悟で中学受験に臨んだ生徒でなければ、中学生が勉強でスランプを経験した、ということはないと思っています。必死でやっているが、どうあがいても成績があがらなくなった、どうにもならん、そんな経験はやっぱり大学受験で経験することではないだろうか。それはともかく、対処法はアドバイスする側にまわり十数年、言えることがある。それは虫眼鏡で光を集めるときやるように、エネルギーを一点に集中していくということ。1週間~2週間、その科目だけ。しかも1冊の参考書・問題集だけ。暗記するほど何度も、です。焦って新しい参考書に手を出す、しかも複数冊買ってみるなんて、グルグル同じところを周っているだけで、実は先に進んでいないことが多いです。

■□■ お知らせ ■□■

●あらためてお知らせです。
本日の夕方~夜は中1と中2の『高得点ゼミ』があります。
5月の中間テストの出題範囲の問題をガシガシと解いていく、
分からないところは巡回している先生に教えてもらう、そういうイベントです。
制限時間を設け集中して取り組んでもらいます。
短い時間で思いっきり勉強に集中するという、そういうイベントです。
もちろん、5月にテストのない生徒も6月に備え参加しましょう。

中1→17:00~18:40 中2→19:30~21:10
※来週の土曜もあります! 体験生も歓迎いたします!

●もうひとつお知らせです。
来週土曜、4月28日に14:00~15:00で保護者会を行います。
今回のテーマは『高校入試制度について』です。
初歩的なところから東京都の入試制度についてご説明します。
興味をお持ちの方はぜひ御参加ください。
※同内容で5月12日(土)18:30~19:30保護者会を行います。
 

■□■ 速読で集中力を磨こう ■□■

偉人の伝記を読むと、幼い頃に何かに没頭していた、というエピソードにしばしば出会う。昆虫採集や化石収集、読書癖に星の観察…。偉人レベルになると、それがもう学業を邪魔するほどにまでなって、親や学校の先生が手を焼く、という逸話もよく聞くところです。勉強ができることは、あくまで何かの手段であって、多くの人にとっては最終目的ではないから、それはそれでいいでしょう。私の興味は、偉人の域まで行くと大変ですが、幼い頃何かに没頭していたプチマニアな子どもは、それの類推において勉強がそれなりによくできるということ、そこに行き着く。

立川高校から慶応大学に進んだ生徒は歴史オタクでした。話していても、歴史の授業をする私がついていけない…。昆虫に詳しい子、宝塚歌劇団大好きっ子、みんな小学生の頃から大人向けの本を、その分野に限っては読み込んでいて、背景にある構造にまでも手を触れていたように思います。だから勉強においても類推がよく働く。小学生の保護者を対象にしたあるアンケートによると「集中力をつけさせたい」という項目が上位に来るそうです。集中力があるから探求力がつくのか、その逆なのかという単純な話ではないのでしょうが、確かに集中力がある子は深くものごとを探求でき、よって勉強も困らない程度にできてしまう、とは言えると思います。

 

■□■ 5月の定期テスト対策 勉強会 ■□■

定期テスト対策として以下の日時、校舎自習室を開放します。
学校のテスト範囲に沿った復習プリントの配布、質問対応をおこないます。

家でダラダラやるより、塾にこもって短期集中でテスト勉強と向き合いましょう!
塾生以外で参加希望の方は、校舎までご連絡ください。お席を用意します。

■□■ 土曜日の授業の様子 ■□■

満州事変勃発から日中戦争の開始と泥沼化まで、そして日中戦争解決のための南進から対米英戦争~敗戦までの歴史の流れは入試頻出。一問一答的な語句を書かせる問題はあまりでないものの、出来事が起こった順に並べさせる問題は、今後の模試で何度か目にするはずです。もしかすると今年あたり入試本番で出るかも…。細かい政治思想に関わる部分はデリケートな問題も含むため、あまり入試問題になることはありませんが、生徒は興味深そうに聞いてくれました。私の授業がきっかけで、歴史の勉強が苦でなくなったのなら、それは大変嬉しいことです。

今週と来週の土曜は中3だけでなく、中1、中2も校舎に集まり、英数の特訓、「高得点ゼミ」です。中学受検をする小学生も与えられた課題に向き合う土曜日。今年度都立中に合格した生徒たちは算数にめっぽう強かった。よって小6生の基礎計算力は例年よりも早めに仕上げることを意識して課題を課しています。5月末の高校生の定期テストまで、活気のある土曜が続きそうです。

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

立川砂川校

大きい地図で見る

〒190-0031
東京都立川市砂川町8-60-16

最寄駅 :
西武拝島線 武蔵砂川駅