俊英館Flex

中学生 定期テスト対策

点数が上がる!3つのポイント

学校ごとに対策できるから無駄がない

学校ごとに異なる定期テストの傾向を熟知した講師が、点数アップに必要な学習ポイントを丁寧にレクチャー。テスト1ヶ月前から予想範囲を復習、さらに演習問題を繰り返すことで点数アップをねらいます!

学校ワークを早めに完了、苦手を繰り返し演習

俊英館ではテスト2週間前までに学校ワークを完了できるよう、講師が指導しています。ワークを早めに終えることで、時間の余裕ができて苦手な単元を繰り返し解くことができます。

自分だけの苦手克服カリキュラム

タブレット教材の苦手分析機能を使えば、自分専用の苦手克服カリキュラムが自動作成され効率的に弱点を克服できます!定期テストの点数がみるみると上がっていきます。

点数アップ事例

定期テスト対策の重要性

高校入試に必要な内申点に影響する

高校入試は、「調査書」に記載される内申点と5教科の学科試験の点数で合否が決まります。都道府県によって内申点と学科試験の割合に違いはありますが、定期テストの結果が大きく影響することは間違いありません。志望校合格に近づくためにも毎回の定期テストで結果を出していくことが大切です。

定期テスト対策 授業の流れ

STEP1 教室長によるカウンセリング

教室長がオーダーメイドで学習の悩みや目標に合わせた学習プランをご提案します。

STEP2 無料体験授業を実施

無料で授業を体験することができます。授業の進め方や教室の雰囲気なども合わせてご確認ください。

STEP3 テスト対策スタート

個別の学習プランに沿って講義を受講します。授業でわからないところは講師に質問しながら学習を進めていきます。