俊英館Flex

school

2018.09.20
■□■毎日自習生!■□■
2018.09.19
■□■タブレットを使った中学1年生・2年生の理科社会授業■□■
2018.09.18
■□■大人だって褒められたい!■□■
2018.09.17
■□■お子さん、読んでいますか?■□■
2018.09.15
■□■目玉焼きがいっぱい??■□■

■□■毎日自習生!■□■

「凄く静かなんですね・・・・!!」
先日御来館下さった保護者様の第一声でした。
毎日大勢の生徒が自習に来ますが、全くと言っておしゃべりがないので、たいていのお客様は驚かれます。

俊英館には、今週も毎日自習生が来館しています。

教室は満席ですが、
生徒達は各自の課題にきちんと集中しています。
質問があれば、講師にきちんと聞いてきます。

「得点力になる自主学習」ができるようになってきたと
思います。
8月末の模試では、ほぼ全員が満足する結果を出してくれました。

2学期の定期テストは最も成績が下がりやすいテストです。
全体の90%が成績が下がるというデータもあります。
そういうテストに臨み、全員が手ごたえを感じられるように、
引続き全力で1人1人を見ています!
 

■□■タブレットを使った中学1年生・2年生の理科社会授業■□■

たとえば、中学1年生のテスト範囲は「気体の性質」「水溶液の性質」がメインになりますね。
実験の手順は確認できていますか?
実験の注意点も覚えていますか?

社会同様、理科も【理由】とセットで覚えることがとても大事。
「アンモニアを水上置換法で集めないのはどうして?」
悩んでしまった人は、もう一度教科書を確認しておきましょう。

さらに、俊英館ではタブレットを使って理社授業を行うので、時間が許す限り何度でもわからないところを確認することができます
テストが終ってからも「解き直しをするために」タブレットの理社授業を視聴する生徒がいるくらい、わかり易いのがうれしいですね!
 
さてさて続々と中学校の中間テストがスタートしております。

今まで以上に自習・質問をしに来てくださいね!

■□■大人だって褒められたい!■□■

「子供は褒めて伸ばしましょう」といのは、私が現役ママの時から言われていたことです。
「そんなこと言われてもねぇ。自分の子は褒められないよねぇ。」と、当時ママ友とよく愚痴っていました。
俊英館では、この「褒めて伸ばす」を実践しています。
特に小学生は
「字がきれいだね。」
「間違えずに計算できたね。」
と褒めると、表情がパァ~~!!と明るくなります。

そんな生徒を見ていると、とても嬉しくなるのですが、
心のどこかで
「う~~む!私も褒められたい!!」と思ってしまいます。

大人の皆様には、これはとっても共感して頂けますよね?!

■□■お子さん、読んでいますか?■□■

小学部基礎コースでは算数と国語と主に扱っています。
3年生までは1科目授業料無料ということで、とても多くの生徒に通っていただいております。

その中で、とても気になるのが
「文章を読んでいない」
ということです。

ごく短い文章を読んで質問に答える問題。
「○字で書き出しなさい」という質問には、まず即効で
「わかりません。」
「いえいえ、きみ、文章読んでないよね。読んでから
考えよう。」
30秒後にまた
「わかりません。答え教えてください。」
「いやいや、だから文章を読みましょう。もう一度。」

というやりとりが3回ほど続くと、ほとんどの生徒が諦めて
文章を読み始めます。

皆様、「わが子は文章題が苦手かも。」
と思う前に、まずそもそも「文章を読んでいるか。」を確認してみてください。
 

■□■目玉焼きがいっぱい??■□■

今日は月に1度の小学生イベントでした!
「フェイクフードを作ろう」ということで、見てください!
このいっぱいの目玉焼きを!!

黄身の色には、全員がこだわりましたねぇ。

目玉焼きストラップ、目玉焼きマグネット、など今日一日は目玉焼きだらけでした。

ちなみに私が作った目玉焼きは「うめぼし~~~!」と生徒に言われてしまいました・・・。

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

〒179-0072
東京都練馬区光が丘3-9-2IMA南館G-3・2F

最寄駅 :
都営大江戸線 光が丘駅