俊英館Flex

school

2021.12.06
■□■  「勉強する子供」になってもらうために  ■□■
2021.12.04
■□■  スタートラインに向かう  ■□■
2021.12.02
■□■  4か月で5の段までマスター!  ■□■
2021.12.01
■□■  「持ち点」を確保しよう  ■□■
2021.11.30
■□■  クリスマスイベントは謎解き!  ■□■

■□■  「勉強する子供」になってもらうために  ■□■

昨日は家で冬の講習の予習をしていました。生徒にもたまにこういう話をすると、「先生も予習するんですか?」という反応が多いです。もちろん、授業前に予習はきっちりやっていますよ。

さて、いろいろな本やサイトに、「子供が勉強するようになるための方法」が書かれています。昨日も予習の合間に、そういった内容のインタビュー記事を読みました。表現に多少の違いはあるかもしれませんが、印象に残ったのが次の2つです。

「自分が勉強の大変さを知ったら、子供に『勉強しなさい』とは言わなくなった」
「自分が楽しいと思う勉強なら、子供もいつか楽しむためにやるようになると思った」


そこから感じたのは、勉強する子供になってほしかったら自分が勉強することが一番早いのだろうな、ということです。自分自身を振り返って、「あんな大人になりたい」と1人でも多くの生徒に思ってもらえるような姿を目指そうと思った休日でした。

○俊英館の冬期講習「冬の講習」のお申し込みはこちらからが便利です
https://www.shuneikan.co.jp/info/winter2021ts_t/

光が丘の総合進学塾
1人ひとりを大切に、楽しい厳しい俊英館光が丘校
都営大江戸線 光が丘駅A-5出口 徒歩2分
Tel 03-5967-2331

■□■  スタートラインに向かう  ■□■

本日は中学3年生対象の保護者会を実施しました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。今回は受験までの流れと、その後の話の2つを中心にお伝えしました。

受験までの流れについては、特に奇抜なものはありません。重要なのは、生徒自身が主体的・計画的に動くことです。受験するのは保護者の方々ではありませんし、私たち講師でもありません。代わろうにも代われません。だからこそ、自らやるべきことをやるのが大切です。

「その後の話」というのは、要するに高校生になってからのことです。生徒の皆さんには繰り返し伝えている通り、志望校合格はあくまでスタートライン。ハッピーなハイスクールライフをエンジョイしたいからこそ今頑張っているわけですから、合格証をもらって勉強が終わりにして良いはずがないですよね。

講師の役目は、直近のものとしては志望校合格ですが、その先の高校生活を充実してほしくないわけがありません。そんな想いを、今日はお伝えしました。

○俊英館の冬期講習「冬の講習」のお申し込みはこちらからが便利です
https://www.shuneikan.co.jp/info/winter2021ts_t/

光が丘の総合進学塾
1人ひとりを大切に、楽しい厳しい俊英館光が丘校
都営大江戸線 光が丘駅A-5出口 徒歩2分
Tel 03-5967-2331

■□■  4か月で5の段までマスター!  ■□■

小学校低学年のお子様に大人気の、新暗算学習法「そろタッチ」。始めて4か月の小学1年生が、早くも5の段をマスターしています。
最近は繰り上がりの計算もトレーニングするようになりましたが、そちらももう、どんどん進められています。画面をタッチする指も滑らかそのもの。やはり子供の成長スピードは大人とは違いますね……。

この講座は、早く始めれば始めるほど一生ものの力を身につけやすくなります。冬の講習ではオンラインでの開催になるので、大人数で楽しみたい方は、まずは校舎で特訓しましょう!

○俊英館の冬期講習「冬の講習」のお申し込みはこちらからが便利です
https://www.shuneikan.co.jp/info/winter2021ts_t/

光が丘の総合進学塾
1人ひとりを大切に、楽しい厳しい俊英館光が丘校
都営大江戸線 光が丘駅A-5出口 徒歩2分
Tel 03-5967-2331

■□■  「持ち点」を確保しよう  ■□■

昨夜から今朝にかけて、嵐のような天気でしたね。夜中にふと目が覚めて、この世の終わりかと思いました。

さて、中学3年生の皆さんは、先週末から今週にかけて仮内申が告知されています。5教科の数字に実技科目の内申点を2倍したものを足した、いわゆる換算内申で5も上がった生徒が複数いました。最後のテストで、できることをやりきった成果でしょう。
都立高校入試において、この換算内申はいわゆる「持ち点」として扱われます。この点数が高いほど、当日の学力テストで取るべき点数に余裕が生まれます。つまり同じ高校を受ける生徒の間でも、既にスタートラインの差が生まれているわけです。

それを知っておいてほしいのが、今の中学2年生です。内申点というのは、定期テストだけ頑張っても上がりませんよね。日々の授業態度や提出物などが加味されます。
冬の講習のテーマである「正しい勉強方法」とは、そこまでを意識したものです。学習成果を出すために、姿勢を見直すところから始めてみませんか。

○俊英館の冬期講習「冬の講習」のお申し込みはこちらからが便利です
https://www.shuneikan.co.jp/info/winter2021ts_t/

光が丘の総合進学塾
1人ひとりを大切に、楽しい厳しい俊英館光が丘校
都営大江戸線 光が丘駅A-5出口 徒歩2分
Tel 03-5967-2331

■□■  クリスマスイベントは謎解き!  ■□■

明日からいよいよ12月。「大掃除」の言葉が頭をちらついて落ち込んでいる佐竹です。

12月といえば何でしょう。大晦日? 除夜の鐘? いえいえ、その前に俊英館のクリスマスイベントです! 今回はあの伝説の(?)ひらめき探偵団シリーズが復活します!!
1年生から6年生まで楽しめる謎解きイベント! 楽しんでくれた人には、佐竹サンタからのプレゼントもあるかも? 一足早いクリスマスを、ぜひ俊英館で!

○クリスマスイベント「ひらめき探偵団」
日時 12月18日(土)14:30~16:00
対象 小学生全学年

※外部の小学生も参加OKです!

○俊英館の冬期講習「冬の講習」のお申し込みはこちらからが便利です
https://www.shuneikan.co.jp/info/winter2021ts_t/

光が丘の総合進学塾
1人ひとりを大切に、楽しい厳しい俊英館光が丘校
都営大江戸線 光が丘駅A-5出口 徒歩2分
Tel 03-5967-2331

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

〒179-0072
東京都練馬区光が丘3-9-2IMA南館G-3・2F

最寄駅 :
都営大江戸線 光が丘駅