俊英館Flex

school

2024.02.20
★☆★ 中3 今日入試!! ★☆★
2024.02.09
★☆★ 中1、中2模試 ★☆★
2024.02.08
★☆★ 学年末テスト終了!! ★☆★
2024.02.01
★☆★ 中3私立結果が出しました ★☆★
2024.01.31
★☆★ 高校部も奮闘中!! ★☆★

★☆★ 中3 今日入試!! ★☆★

皆さん、こんにちは!!
俊英館の加藤です。

本日は、いよいよ県立高校の入試です。
今日は朝から、八幡宿駅に行き応援に行ってきました。
1人1人の顔を見ながら、「たくましくなったぁ」と感じた次第です。

ここまで、本当に色々なことがあり、中3生は、悔しさも、嬉しさも経験した貴重な1年間になったと思います。

私が個人的に嬉しかったことは、何よりも中3生が、この俊英館にたくさん足を運んでくれたことです。彼らと勉強したことは、私にとってかけがえのない時間となりました。

おっと、こんな感傷に浸っている場合ではないですね(^^;
まだ明日もあります!!

今日、中3生が来たら、手ごたえを聞いてみます。(ドキ ドキ ドキ :;(∩´﹏`∩);:)

明日もガンバレ!!中3生!!😊

★☆★ 中1、中2模試 ★☆★

皆さん、こんにちは!!
俊英館の加藤です。

本日は、模試についてお伝えさせていただきます。
中1、中2は3か月1回模試を行っています。
模試は現在の学力を県内レベルで測れる相対的なものです。
また、現段階で志望校判定も行えますので、現状の自分の位置も分かります。

通常中1は国英数の3科目ですが、中2の1月からの模試は理社を含めて5科目に変わります。

俊英館の合言葉は「志望校は今の偏差値で決めるのではなく、行きたいところにしよう」です。
もちろん思っていても行動が伴わなければ、それは難しいと言えるでしょう。
しかし、そこから「努力をする大切さ」を学んでほしいと思っています。
その積み重ねが必ず大きな自信となるはずです。

皆さんも、ぜひ、行きたいところに行きましょう(^^)/

★☆★ 学年末テスト終了!! ★☆★

皆さん、こんにちは!!
俊英館の加藤です。

本日は、俊英館の「学年末対策」についてお話させていただきます。

今回の学年末テストに向けては、「自分の限界に挑戦する!!」ということで、講師のほうから各生徒に目標点数を提示させてもらいました。

また、そのための具体的な学習方法を指導させてもらい、子供たちはそれをもとに一所懸命がんばってくれました。

今回は、中1と中2がメインとなりましたが、まだ具体的な志望校が決まっていない生徒も多くいます。ただ、その中で子供たちに話をしているのは、中3になってから本格的に高校を考えたとき、多くの選択肢を用意できるようにしていこうということです。

そのための1つの目標が「定期テスト400点以上の獲得」です。
特に千葉市の高校に進学したいのであれば、この得点は必須です。
現在の偏差値で決めるのではなく、「行きたいところに行く!!」
これが俊英館の指導方針です。

週明けから返却される定期テストの点数が今から楽しみです!!
ひとまず今日は勉強道場の日ですが、今日はリフレッシュ休暇としてお休みです。
お疲れさまでした(^_-)-☆

 

★☆★ 中3私立結果が出しました ★☆★

皆さん、こんにちは!!
俊英館の加藤です。

1月も終了し、中3の入試もいよいよ大詰めを迎えています。
1月もひと段落下ところで、ここまで出ている私立結果をご報告します。
今年も1名も余すことなく、私立は学校長推薦を希望の所でいただくことができ、見事全員が合格をすることができています。

以下結果になります。
 

志学館 高等部 普通科…1名 ※特待あり

千葉敬愛高校 特別進学コース…1名

千葉敬愛高校 総合進学コース…3名

八千代松陰 IGSコース…1名

八千代松陰  進学コース…1名

千葉明徳高校 普通科 特別進学コース…2名(特待有り)

千葉明徳高校 普通科 進学コース HSクラス…5名(特待有り)

千葉明徳高校 普通科 進学コース Sクラス…2名(特待有り)

千葉明徳高校 普通科  アスリート進学コース…1名

東海大付属市原望洋高校 普通科 総合進学コース…2名

東海大浦安高校…1名

東京学館浦安高校 特別進学コース…1名

千葉経済大学附属高校 普通科…2名

千葉経済大学附属高校 情報処理科…4名

木更津総合高校 普通科 総合コース…1名

拓殖大学紅陵高校 普通科 アクティブチャレンジ…1名

茂原北陵高校 普通科…1名   

植草学園高校 普通科…1名

千葉聖心高校 普通科…1名 ※1月25日時点の結果です

現在は、来るべき県立高校に向けて目下奮闘中です!!
先日は中学校が早く終わったようで、早い生徒ですと14時に来館し、21時過ぎまでがんばっていました!!

受験で学べることは、勉強だけではありません。
実は、知識よりもっと大切なものがるのかもしれません。
私は、毎年それを子供たちから教えられています。

ガンバレ!!中3生!!
 

★☆★ 高校部も奮闘中!! ★☆★

皆さん、こんにちは!!
俊英館の加藤です。

本日は、高校部についてお話をさせていただきます。
高校生の生徒には、定期的に話をさせてもらっていることがあります。
それは、「何のために大学に行くのか」ということです。

よく耳にするのは、次のようなセリフです。

「大学には行きたいけれど、どこに行っていいか分からない。」
「何の勉強をしたらいいか分からない。」
「将来どのような仕事をすればいいか分からない。」

例年見ていると、このような悩みを持っている高校生は多くいます。
ただ、このような生徒は、高3の進路がいよいよ決定する時期には、結論を出さざるを得なくなり、最後はある結論を出します。

では、なぜ高1や高2のときには、大学が見つからなかったのに、高3では見つかったのでしょうか?
それは、今まで自分の将来について考えることから目を背けていたものを、締め切りが近づいたことによって、本気で考え情報収集をしっかりと行ったからです。
ただ、その結論を出したときには、既に遅しということが多々あります。
やはり何でも早く行動をした者には多くのメリットがあります。
だから、大学に行くのであれば、早い段階で「何のために大学に行くのか」をしっかりと考えておく必要があります。そのために情報収集を早く行うことももちろん大切です。

俊英館の高校生たちは、その悩みを抱えながらも、来るべきときのために、早い段階から受験勉強を開始しています。

今の偏差値で決めるのではなく、行きたい所に行く!!
そのために努力をする!!

当たり前のことではありますが、それをしっかりとやり遂げた者だけが、自分の人生を切り開いていくのだと思います。

高校生たちにはそんなことも伝えていきたいと思っています。
 

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

市原辰巳台校

大きい地図で見る

〒290-0004
千葉県市原市辰巳台西1-8-51せんどう辰巳台店となり

最寄駅 :
JR内房線 八幡宿駅 / 京成千原線 ちはら台駅