俊英館Flex

school

2019.06.09
小6 都立中受検対策 日曜特訓スタート
2019.06.05
俊英館☆恋ヶ窪校ニュース
2019.05.27
俊英館☆恋ヶ窪校ニュース
2019.05.18
俊英館☆恋ヶ窪校ニュース
2019.05.15
俊英館☆恋ヶ窪校ニュース

小6 都立中受検対策 日曜特訓スタート

今日は小学6年生都立中受検生に向けての、
日曜特訓の初回授業の日でした。

会場は恋ヶ窪校です。
複数の校舎から都立中受検生が集まり、
朝から夕方まで全力で勉強に取り組みました。

受検で求めらる基礎算数処理の訓練を行いました。
受検で役立つ知識も伝授しています。
もちろん、受検類似問題も扱い、
当日点数を取れる能力を鍛えていきます。

意識の高い生徒ばかりです。
全員授業に前のめりです。
教わった、新しい解き方・考え方・知識も、
1つでも多く持ち帰ろうという姿勢で取り組んで頂いています。

今日は”今の小学6年生”ができるところまで背伸びをさせてあげて、 冬には”今と比べて別人の受検生”に成長して頂きます。

俊英館 恋ヶ窪校

俊英館☆恋ヶ窪校ニュース

先日、タイ料理のビュッフェに行ってきました。
都内の人気店のようで、
多くのお客さんで賑わっており、
味も非常においしかったです。

タイ料理と聞いて真っ先に思い出すのは、
タイのパタヤで食べた「カオマンガイ」ですかね。
お値段は120バーツ(日本円で約360円)、
お財布にも優しいですね。
都内にもおいしいお店はたくさんあるでしょう。
中にはそこそこの値段のする店もあるはずです。
パタヤで食べた料理の3倍はするでしょう。

それでも、
なぜ本場で食べるものはおいしく感じられるのでしょうか。

私は「雰囲気」にあるのではないかと思います。
南国の気候の中、
屋台(入り口には鶏の足が吊られています)で
現地の人と一緒に食べるローカルフード・・・

環境が変わると、
同じ経験であっても感じ方が大きく変わるものなんだと、
実感しました。

勉強も同じだと思います。
「1時間勉強する」と決めても、
散らかった部屋や、
テレビやスマホが近くにある場所で勉強するよりも、
ビシッと集中した環境で勉強するほうがはかどるはずです。
生徒がなかなか勉強する気が起きない原因の一つは、
「環境」にあると思っています。

当校舎には自習室も完備しています。
校舎が空いている時間帯であれば、
いつでも利用可能です。
座席ごとに仕切られていますので、
周囲の様子等も気にならず、
完全集中できる空間です。

よく「自習室での1時間の学習は家庭での3時間の学習に匹敵する」と言われています。
春休みは学校の宿題も多く出されていますよね。
自習室で集中して取り組めば、
たくさんある宿題もすぐに終わるはずです。

多くの方の利用をお待ちしています。



  ■公式LINE@始まりました!

_小学部 _中学部 _高校部

俊英館☆恋ヶ窪校ニュース

最近暑い日が続きますね。
昨日も北海道の帯広市で5月の過去最高気温を更新しただとか・・・。

先週の土曜日は、この暑い中国分寺市内の多くの中学校では、
運動会が実施されたようで、皆さん本当にお疲れ様でした。
夜に塾に来てくれた生徒さんも真っ黒に日焼けしていました。

暑くなると、「疲れる」「だるい」「動きたくない」といった
ネガティブなことばかりが頭に浮かびます。
気持ちはわからなくもないですが・・・。

ですが暑い日だからこそできることも多くありますよね。
「海やプールに行こう!」
「かき氷を食べよう!」


物事にはポジティブな面とネガティブな面があります。
「嫌だ」と思うことであっても、
ぜひポジティブな面を見つけてみてください。

夏と言えば、忘れてはいけないのが「俊英館の夏の講習」です。
これも「夏だからこそ」できるものですね。
準備が出来次第案内しますので、今しばらくお待ちくださいね。

■公式LINE@始まりました!

_小学部 _中学部 _高校部

俊英館☆恋ヶ窪校ニュース

本日は5月の小学生イベントを実施しました。
参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

テーマは「ドローンを飛ばしてみよう」
ということで、今話題のドローンを俊英館でも用意してみました。
小型の無人偵察機をipadをつかって操作します。
このドローンが一般に普及し始めたのは、
2010年ごろと言われています。
まだまだ新しいものですね。

私の子どものころのイメージでは、「ラジコン」でしょうか。
買ってもらったばかりの飛行機のラジコンを
すぐに壊してしまったという悲しい思い出があります。

小学生イベントのために今日久しぶりに操縦しましたが、
一番に壁にぶつけて、プロペラをはずしてしまいました・・・
不器用さはあのころから変わっていないようですね(笑)

私の話はともかく、参加してくれた生徒さんは
みな自由自在に操ってくれていました。
ipadに写る映像を見ながら、回転、前進後退を上手にさせて、
無事目的地に着陸させてくれました。
とても楽しんでくれた1時間だったのではないでしょうか。

さて6月にも小学生イベントを実施します!

6/22(土)14:00~15:00
「オリジナル缶バッジをつくろう」


定員は10名程度を想定していますが、
こちらも大人気のイベントのようで、
すでに6名の生徒さんからお申し込みをいただいております。
普段塾にお通いでない方も無料でお申し込みいただけますので、
ご興味ございましたらお気軽にお問い合わせください。

■公式LINE@始まりました!

_小学部 _中学部 _高校部

俊英館☆恋ヶ窪校ニュース


■ 5月15日と言うと、五・一五事件のことが頭に思い浮かびます。
今から87年前の1932年に海軍の将校たちが、
首相官邸を襲撃した事件ですね。

当時は世界恐慌のあおりを受け、企業倒産が相次ぎ、
また前年には満州事変が起こるなど、
社会全体が不安を抱えていたようです。
それらへの対応が十分にできていないという不満もくすぶり、
このような事件が起きてしまったと言われています。

当時、内閣総理大臣であった犬養毅は、
襲撃してきた海軍将校に対して、
「話せばわかる」と伝えたそうです。

-------------------------------------------------------------------------------------
■ 子どもたちが公園で鬼ごっこをしていました。
子どもたちが鬼から逃げようと走りまわっていました。
ほほえましい光景ですが、つかまりそうになった子どもが、
鬼に対してこんな発言をしていました。

「ちょっとタンマ」

非常に懐かしい響きですね。
私も小学生だったときに鬼ごっこをしていたとき、
テレビゲームをして負けそうになったときに相手に対して、
よくこのフレーズを使いました。

そうすると、不思議と相手は少し待ってくれました。
「ちょっとタンマ」というと相手は少し待たなければならないという
不文律でもあるのかもしれませんね。
----------------------------------------------------------------------------------------
■犬養首相が暗殺される直前に発した「話せばわかる」という言葉も、「ちょっとタンマ」という意味だったのでしょう。

今の生徒さんたちはとても忙しいですね。
この間定期テストを終えたばかりだと思ったら、
すぐに修学旅行や体育祭があると聞いています。

忙しい時期だからこそ、自分にタンマをかけて立ち止まって、
今自分が一番にすべきことが何であるのかを考えていきましょう。
あせって行動すると、
自分にとって大切なものを見失ってしまうかもしれません。
 
■公式LINE@始まりました!

_小学部 _中学部 _高校部

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

〒185-0014
東京都国分寺市東恋ヶ窪5-17-17

最寄駅 :
西武国分寺線 恋ヶ窪駅