俊英館Flex

school

2020.04.14
緊急事態宣言についての当塾の取り組みにつきまして
2020.04.02
俊英館☆恋ヶ窪校ニュース
2020.03.31
俊英館☆恋ヶ窪校ニュース
2020.03.28
俊英館☆恋ヶ窪校ニュース
2020.03.27
俊英館☆恋ヶ窪校ニュース

緊急事態宣言についての当塾の取り組みにつきまして

【重要なご連絡】
政府からの緊急事態宣言を受け、以下のような対応となっております。

【期間】
4/7(火)~5/6(水) 
※状況によって延長する可能性がございます。

① 授業につきましては、すべてオンラインでの実施としております。
※オンライン授業の詳細につきましては、校舎までご連絡いただければと思います。

② 生徒、保護者の来館はご遠慮いただいております。
校舎へのご連絡は、電話またはメールでお願い致します。
TEL 042-359-8361
Mail  koigakubo@shuneikan.co.jp

③ 4月中は日曜日、月曜日が休校になります。


ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い致します。
 

俊英館☆恋ヶ窪校ニュース

昨日で春の講習は終了いたしました。
大変な中、ご通塾をいただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

さて、今回の春の講習を通じて、「変化」をたくさん見ることが出来ました。
普段おとなしい生徒さんが授業中に手を挙げてくれたり、これまで暗記が得意ではなかった生徒さんが単語テストで合格点を取ってくれたりと、私も見ていて大変嬉しかったです。

何もせずに変化が生じることはありません。
そこに至るまでの、小さな努力、小さな成長が実を結んだのではないかと思います。

写真は、ある生徒さんの英単語練習の跡です。
宿題として課したわけではありませんが、英単語を覚えられるように自分で工夫して取り組んでくれたのでしょう。
大変すばらしいです!

こういった「変化」をひとつでも多く引き出せるように、我々も引き続き指導に当たってまいります。

俊英館☆恋ヶ窪校ニュース

春の講習を経て、少しずつ変化が見られます。
連続して生徒のみなさんとお会いできる機会ですから、「昨日と比べて」というところが非常にわかりやすくなります。

例えば、初日は緊張しながら授業に臨んでくれた外部生。
授業中に積極的に発言をしてくれるようになりました。

英文を書くのがなかなか慣れない中学1年生。
講習3日目にしてスラスラと英文を書けるようになりました。
(初日と比べて、問題を解くスピードも大幅に上がっています)

明日で集団授業が終了になる方もいらっしゃいますが、明日1日でも成長できるところはたくさんあるはずです。
ぜひ1日1日の成長を大切にし、まもなく始まる新学年の授業に臨んでくださいね。

俊英館☆恋ヶ窪校ニュース

東京都教育委員会は2019年11月・12月に実施された中学校英語スピーキングテストのプレテストの結果を公表しました。

平均スコアは210点満点中114.4点、受験者の約6割が英検3級相当のスコアです。

この結果を見ると、英検を取得していることの重要性を改めて感じました。
大学受験だけでなく、高校受験においても、英検を取得していることは有利になりますね。

俊英館でも早くから英検取得に向けたサポートを実施しています。
例えば、この春には中3生に向けて英検3級または準2級の対策講座を無料で実施しています。
また小3、小4生を対象に、5月から毎週英検対策の授業を無料にて実施しています。

こちらの講座は普段塾にお通いでない方もご参加いただけます。

■ 小3、小4対象 英検チャレンジ講座
【期間】
5月から10月の毎週月曜日 16:10~16:50

【内容】
英検5級取得に向けた対策授業(40分)+オンライン英会話(1:1 25分)

【料金】
無料(教材費2000円を初月のみ頂戴いたします)

なお、こちらのお申し込みは4月いっぱいとさせていただきます。
5月以降で追加でのお申し込みは致しかねますので、ご注意ください。

詳細は校舎までお気軽にお問い合わせください。
皆様のご受講をお待ちしております。

俊英館☆恋ヶ窪校ニュース

いよいよ新中3生、新高3生は受験生になりましたね。
日に日に学習の時間も増えてきており、受験に向けての意識も高まっています。

「学習」をするときは2つの視点があります。
1つは「与えられる」勉強、もう1つは「自分でつくる」勉強です。
「与えられる勉強」とは、例えば宿題や英単語テストの勉強などがありますね。
これらは指示をされたことでやる学習です。
メリットは勉強時間を確保することが出来る点ですが、画一的な課題になってしまうため、自分の弱点を網羅することが出来ない点がデメリットです。

自分の弱点を克服するための勉強が、「自分でつくる」勉強です。
例えば英語が苦手な生徒がいたとします。

英語が苦手な理由はさまざまあるでしょうから、まずはその原因を考えてみましょう。
その原因がわかったら、その克服をするための勉強が必要になります。
それが「自分でつくる」勉強につながります。

この「自分でつくる勉強」をどれだけ増やすことが出来るかが非常に大切になっていきます。
比較的時間がある今だからこそ、ぜひ取り組んでみましょう。

※写真は、新高3生が作成した白地図ノートです。
学校からの課題ではありませんが、世界地理の勉強のために作ってみたそうです。
 

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

〒185-0014
東京都国分寺市東恋ヶ窪5-17-17

最寄駅 :
西武国分寺線 恋ヶ窪駅