俊英館Flex

school

2020.04.02
お礼
2020.03.26
大学受験に向けて、新高校1年生が春にすること<後編>
2020.03.19
春が来るたび 大きくなれる
2020.03.18
大学受験に向けて、新高校2年生が春にすること

お礼

教室長の佐藤です。

昨晩、保護者の皆さまにお送りしたメールについて。
約7割の保護者様から返信いただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。

都立高校は授業開始を5/7(木)以降にすると、都教育委員会から発表がありました。
学校の授業は止まっても、自分でする勉強を止める必要はありません。
むしろ、「自分がすべき勉強を存分にできる機会」と前向きにとらえて、約1ヶ月を過ごしてほしいです。

この1ヶ月の過ごし方で、学校が始まった時には大きな差がついていることでしょう。
差をつけられる側
差をつける側

皆さんはどちらに立ちたいですか?
聞くまでもないでしょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

大学受験に向けて、新高校1年生が春にすること<後編>

前回は「どうしたら勉強面で不安がなくて済むか」を考えてもらいました。
答えは思いつきましたか?
 
答えは「3月から高校の予習をしておく」ことです。
高校の授業は、数学も英語もペースが速いです。ちょっと置いていかれると挽回が非常に難しい。
そういう状況が予想できるのなら、最初から予習しておけばいいのです。
 
特に数学は「数学Ⅰ」と「数学A」と2つの授業に分かれます。
定期テストもそれぞれ行います。
 
しかも高校によっては、1年間の内容を8か月程度で終えてしまう場合もあります。
例えば都立日比谷高校は1学期中に「数Ⅰ」を終えるそうです。
高校入学してすぐ大変なのは、明らかですね。
 
数学がつまずくと、他の教科にも悪影響があります。
結果として、大学受験の準備段階である高校1年生の学習が不十分になってしまう。これは避けなければなりません。
 
新高校1年生は、春休み中に数学の予習を進めておく。
「数Ⅰ」なら“数と式”を。
できれば「数A」の“集合”と“場合の数・順列”くらいまでを終わらせておきたいですね。
 
高校で教科書を購入したらすぐに予習です。
もし困ったら、俊英館に相談してください。
お待ちしています。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  春期講習
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

春が来るたび 大きくなれる

教室長の佐藤です、こんにちは。

3/16(月)から新学期が始まりました。
今日からいよいよ、新中3の授業開始です。

今回は都立高校入試の仕組みについてお話ししますね。

高校受験のための内申点(調査書点)は、中3の2学期の通知表で決まります。
でも「中3の2学期だけ頑張れば、いい内申点になるんじゃないか」
というのは誤りです。

なぜなら、2学期の通知表は1学期の成績も加味しながらつけられるから。

例えば、
・1学期は数学の成績が「1」だった。
・2学期の中間、期末テストは98点だった。

だとしたら、2学期の成績は「5」になるでしょうか。おそらく"No"です。
よくても「4」、もしかすると「3」止まりかもしれません。
2学期だけがんばっても、先生の心証は良くないでしょう。

逆に
・1学期は数学の成績が「5」だった。
・2学期の中間、期末テストは85点だった。

点数だけなら「4」をつけられるかもしれない。
でも1学期に結果を出しているのだから、「5」のまま維持となる可能性も十分あります。

そもそも1学期に手を抜く必要はありません。
勉強はマラソンと違って、フライングスタートが認められます。

新学期が始まるまで2週間以上あります。
今日明日からフライングスタートすれば、4月・5月は楽ですよ。

なお、都立高校入試において内申点が占める割合はおおよそ
・推薦入試 … 50%
・一般入試 … 30%

これが入試前に決まってしまいます。

特に数学は、今すぐ動き始めましょう。
後でラクです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

大学受験に向けて、新高校2年生が春にすること

この1年間を振り返ってください。
満足のいく1年間だったでしょうか。
「Yes」なら素晴らしいことです。
「No」ならその原因を考えてみましょう。
 
もしその理由が明確で、解決策が見つかっているのならすぐに行動することをお勧めします。
問題は先送りするほど、タイムリミットに近づき、解決策は減っていくからです。
 
解決策が見つからなければどうするか。
信頼できる人に相談しましょう。
 
もし勉強の仕方で迷っているのなら、俊英館に相談してください。
一緒に解決策を考えましょう。
少しでも早いほうがいいです。理由はもう分かりますよね。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

小竹向原校

大きい地図で見る

〒173-0036
東京都板橋区向原1-11-6柴崎ビル2F

最寄駅 :
東京メトロ有楽町線 小竹向原駅