俊英館Flex

school

2020.07.06
定期テスト当日の心構え
2020.06.30
模試を受ける3つの理由
2020.07.03
【館生のご家庭へ】校舎からのお手紙(7月)
2020.06.26
中学1年生の定期テスト勉強(後編)
2020.06.25
中学1年生の定期テスト勉強(前編)

定期テスト当日の心構え

教室長の佐藤です。
 
中学校は定期テストが近づいています。
今回はテスト直前の心構えについてお伝えします。
 
●大切なのは「準備 < 試験当日」
試験勉強して準備をすることはもちろん大切。
それ以上に定期試験当日の時間の使い方は大切です。
 
ありがちな「やっちゃダメなミス」は
・寝不足、体調不良で試験がぼろぼろ
・時間配分を間違え、最後まで解けなかった

 
試験本番でどう時間を使うか。見直しをどうやるか。
そういったことを意識して、試験前に自分で「模擬期末テスト」をやるといいでしょう。
そこでやってしまったミスを、本番ではしないように注意する。それでOK。
 
準備したことを活かせるように、本番では時間を有効に使ってください。
がんばれ。
 
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

模試を受ける3つの理由

教室長の佐藤です。
 
来月は会場模試であるVもぎ、Wもぎ、北辰テストがいずれも中止になっています。
(自宅受験は可)
 
なぜ受験生が模試を受けるのか。
理由は大きく分けて3つあります。
 
<理由1>試験会場の雰囲気に慣れる
<理由2>自分の学力を数値で知る
<理由3>出題傾向を知る

 
<理由1>は言わずもがな。
入試当日はめちゃくちゃ緊張するでしょう。それを少しでも軽減するために模試で試験会場の雰囲気に慣れておくとよいでしょう。
あせって解答欄がズレた。時計を見ておらず、途中で時間切れになった。
そういった失敗を模試でしていれば、次からしないように気を付けることができます。
 
<理由2>も大切。
現在、区立中学校では偏差値の分かる模試を実施していません。
つまり自分の学力が同年代のライバルと比べ、どのくらいの位置にいるかが分からないのです。通知表で評価されますが5段階しかなく、しかも全体の48.2%が「評定3」です。通知表が5や1なら分かりやすいが、3なら自分の位置がさっぱりわかりません。
ですが模試なら偏差値というモノサシで、自分の位置を教えてくれます。
 
<理由3>
例えば「都立Vもぎ」は出題形式や配点を都立高校入試に似せています。
都立入試と全く同じではありませんが、過去の出題傾向を参考に問題を作っていることが分かります。
もちろん、実際の入試過去問題を見るのが手っ取り早く確実です。
 
今は会場受検ができないので自宅で受けるのもやむなしです。
でも、家だと周りに受験生はいないし一人だったら緊張感がないかもしれません。
俊英館では受験生だけでなく、中1や中2も年に複数回の模試をやっています。
 
普通の中学生とくらべ、試験慣れしていますよ。
昨日、今日も中3は模試に挑んでいます。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

【館生のご家庭へ】校舎からのお手紙(7月)

校舎からお手紙3種のご案内です。
紙に印刷したものがご入用の際は、講師までお声かけください。
お手数おかけいたしますが、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

◆全学年対象
・7月校舎行事予定表
・8月校舎行事予定表

※7/23(木)~8/31(月)は「夏の講習・8月通常授業」期間のため、
イレギュラーな予定になっています。
詳しくは、夏の講習パンフレットと一緒にお渡ししている、
「2020俊英館Flex時間割【夏の講習】」「【8月通常】」をご確認ください。

◆中学生
・7月塾内模試のおしらせ

※学年によって日時が異なります。
振替受験の期間は「7/9(木)~29(水)」です。ご希望の方は校舎までご連絡ください。

中学1年生の定期テスト勉強(後編)

教室長の佐藤です、こんにちは。
上二中に続き板二中、旭丘中もテスト範囲が発表されました。

中3数学は平方根が含まれます。
でもその前に、展開と因数分解を完璧(=見た瞬間に解き始められる)レベルまで鍛えましょう。
因数分解の解くスピードは、この後も当分は役立ちます。
 
中1は早く寝ること
テスト勉強で夜更かしをする。これは絶対にNGです。
人間は夜に眠るようにできています。中学1年生なら遅くとも23時には寝ましょう。
(遅く寝る子ほどテストの平均点が低い、という調査結果もあります)
 
就寝時刻、起床時刻は土日も変えない。これも大切です。
週末に夜更かし→翌日に寝坊→その夜に眠れず夜更かし
これによって月曜日は起きるのがつらくなる。よくあるパターンです。
 
勉強はもちろん大切ですが、睡眠はもっと大切。
健康にも成長にも脳の休息にも睡眠は重要です。
就寝時刻と起床時刻だけはきっちり守ってください。その上で、もう中学生ですから自分で起きましょう。
お父さんやお母さんに起こされるのはそろそろ卒業しよう。
 
寝る時刻が決まっていれば「今日の残り時間」が常にわかります。
そうすると無駄な時間の使い方をしなくて済みます。
 
繰り返しますが、毎日同じ時刻に寝て同じ時刻に起きる。
明日から始めましょう。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

中学1年生の定期テスト勉強(前編)

教室長の佐藤です、こんにちは。
 
板二中、上二中は最初の定期テストまで2週間を切りました。
中学1年生は中学生活初めてのテストですね。
 
今回はテスト勉強の正しいやり方について3つのポイントを教えます。
今日からできることなので、ぜひ真似してみてね。
 
1. 勉強時間でなく勉強範囲を決める
2. マルつけは小きざみに超慎重に行う
3. ワークなど提出物は美しい字で記入する

 
順に説明します。
 
1. 勉強時間でなく勉強範囲を決める
定期テスト範囲が配られたら、提出物やテスト勉強のペース配分を考えます。
その際に「土曜は英語2時間、数学2時間、理科1時間…」という風に時間で決めるのではなく、ページ数で決めることを薦めます。なぜか。
時間で区切ると「△時間勉強すること」が目的になってしまうから。あくまで勉強は「できない事、知らない事をできる、知っている状態にすること」なので、できるようになるまでやるのが基本。いくら予定時間をオーバーしても身についていないのなら時間を延ばしてでも続けるべき。
逆に想定よりも短時間でやり終えたのなら、その日は早めに”勉強おしまい”にしても構いませんよ。
慣れないうちは勉強時間と勉強範囲の両方を決めておいてもいいです。そうすると自分が1時間にどのくらい進められるかの感覚が身についてきます。
 
2. マルつけは小きざみに超慎重に行う
ワーク1ページ終わってから○つけ。範囲全てが終わってから○つけ。どちらも薦められません。
1問ごと、ではさすがにはかどらないので、大問ごとに〇つけをすることを薦めます。
いっきに大量の○つけをすると雑になるため、「間違えているのに〇にする」という最悪の事態を引き起こします。
○つけは自分が正しく理解・解答できていない箇所を見つける作業であり、間違えた問題をできるようにすることが勉強であるので、○つけミスは絶対にやってはいけないよ。
 
3. ワークなど提出物は美しい字で記入する
提出物は「先生に見てもらうもの」である。手紙と同じ。
自分だけしか読めないような字で書くのは論外。すこしでも相手に見やすいように意識して字を書こう。
 
字なんて急いで書いても丁寧に書いても、そんなに時間は変わらない。
だったら丁寧に書こうね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

小竹向原校

大きい地図で見る

〒173-0036
東京都板橋区向原1-11-6柴崎ビル2F

最寄駅 :
東京メトロ有楽町線 小竹向原駅