俊英館Flex

school

2020.08.01
小テストのためだけの勉強には意味がない
2020.07.25
正負の数の計算はバッチグーですか
2020.07.24
【館生のご家庭へ】校舎からのお手紙(7月2)
2020.07.21
わくわく
2020.07.20
宿題に時間をかけないで済む方法

小テストのためだけの勉強には意味がない

教室長の佐藤です、こんにちは。

俊英館小竹向原校ではすでに、中3の夏の講習が始まっています。
理科、社会の授業では毎回小テストを実施しており、不合格者は再テストをしています。
1週間もすると「いつも再テストを受ける者」と「いつも合格する者」に分かれます。
いざ高校受験で合格するのはどちらのタイプか。
考えるまでもありません。

受験の合否は日ごろの積み重ねで決まります。
「当日、たまたま運が良かった」と受かることは(倍率1.5倍以上の受験なら)まずありません。
出来うる限りの備えをして、受験に臨んでほしい。「覚悟」があるものとない者では結果は明らかです。
たかが小テストと考えず「1問でも間違えたら志望校に落ちる」くらいの覚悟を持って受けてください。

今日もテストを用意して、塾で待ってます。



◆中3クラスは定員のため、募集を停止しています。
◆中1クラスにはまだ空きがあります。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

正負の数の計算はバッチグーですか

俊英館の佐藤です。
 
中学1年生の皆さんは、入学から間もなく2ヶ月。
中学校生活にも慣れてきたでしょうか。
 
数学の授業も順調なら「正負の数」は終わって「文字と式」に進んでいるあたりでしょうか。
この正負の数、今後の中学校・高校数学を学ぶにあたって100%解けるようにしておきたい単元です。
ここでつまづくと、これからずっと数学で苦しむことになりかねません。
 
正負の数の計算はズバリ「慣れ」と「計算手順の徹底」です。
正しいやり方を身につけ、繰り返し練習することで考えなくても手が動く状態にすること。これを夏休み中に徹底してください。そうすれば2学期以降も安心して数学の授業が受けられるでしょう。
 
必ず、正しいやり方を意識してくださいね。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

【館生のご家庭へ】校舎からのお手紙(7月2)

校舎からお手紙2種のご案内です。
紙に印刷したものがご入用の際は、講師までお声かけください。
お手数おかけいたしますが、ご確認のほどよろしくお願いいたします。

◆中学生
・8月塾内模試のおしらせ

※学年によって日時が異なります。
振替受験の期間は「8/17(月)~31(月)」です。ご希望の方は校舎までご連絡ください。

・中1、中2理社テスト対策授業のおしらせ
9月実施授業の日時のおしらせです。
中学1年生・2年生のご家庭で、理科社会を受講されている方・受講を検討中の方はご確認ください。
なお、板二中はテスト日程が発表されていないため、授業日も未定です。
発表され次第、改めてご連絡いたします。

※理社テスト対策に伴い、「8月校舎予定表」を一部追加いたしました。
青字が追加したところです。合わせてご確認ください。

わくわく

俊英館の佐藤です。
 
いよいよ明後日から、中3の夏の講習が始まります。
まだ中学校は終わっていませんが例年なら夏休みに入るころ。つまり例年なら夏の講習も始まっているころです。
俊英館小竹向原校では、例年通りにやるべきことをやってもらいます。
毎回小テストがあります。宿題も出ます。
 
中学校の授業もあって大変でしょうが、他の子がやっていない事です。
差をつけるチャンスだと思って一緒に頑張りましょう。
私も今からわくわくしています。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
 

宿題に時間をかけないで済む方法

俊英館の佐藤です。
 
あっという間に7月も後半。
板橋区と練馬区の小中学校は、あと7~8回学校に行ったら夏休みです。
宿題は真っ先に終わらせる。これが小学生でも
「なるべく勉強をしたくない」「宿題に時間を使いたくない」と考えている子ならなおさらです。
 
 
その理由を今回、お話しします。
 
人はどんどん忘れていく
夏休みに入れば受験生以外は、学校に通っていた時期と比べて勉強時間は減るでしょう。
また、新しい単元に進むこともそうそうないでしょう。
となると、脳はどんどん使っていない知識を忘れようとします。「近ごろ、分数の計算をやっていないってことは、たいして重要な事じゃないんだな」と脳が判断し、忘れるのです。
 
学習してなんにも復習しなければ、1ヶ月後には何も覚えていないでしょう。
そうしたら宿題をやるためにまたイチから勉強し直さなければなりません。ああ面倒。
 
逆に学習してすぐに宿題をやれば、記憶に残っていることだからスラスラ解ける。もし分からない点があっても、何が分からないのかをすぐ見つけられる。
結果、時間をかけずに宿題を終わらせることができる。
 
いいことしかない。
 
繰り返します。
なるべく勉強をしたくないのなら、宿題が出たらすぐにやってしまうこと。
それが勉強時間を減らすカンタンな方法ですよ。
 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
有楽町線・副都心線 小竹向原駅 徒歩5分 
           千川駅 徒歩7分
俊英館Flex小竹向原校 
TEL 03-5986-0671 板橋 千川 無料  
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

小竹向原校

大きい地図で見る

〒173-0036
東京都板橋区向原1-11-6柴崎ビル2F

最寄駅 :
東京メトロ有楽町線 小竹向原駅