俊英館Flex

school

2021.09.13
【勉強法】【数学】苦手な人がNo1の強敵!数学攻略のポイントを解説!
2021.09.12
【9月初回】入試対策といえばこれ!「日曜特訓」がスタートしました!
2021.09.11
【俊英館とは】夢を力に、未来をカタチに、10個のこだわりをご紹介!
2021.09.10
【授業風景】知識力向上・対面×オンラインの様子を紹介!
2021.09.09
【通知表】【内申】成績アップを目指してできることをやろう!

【勉強法】【数学】苦手な人がNo1の強敵!数学攻略のポイントを解説!

数学と言えば、苦手な人や嫌いな人が多い科目だと思います。
ただ、暗記するだけではなくなぜこの公式を使うのか、この問題はそもそもどうやって解けばよいのか・・・など、苦戦しやすいポイントが盛りだくさんだからです。数学が得意という人も学校選択問題になったことで数学が難しく感じるという人はたくさんいます。そこで、数学を勉強する際に意識してほしいことやその方法を紹介したいと思います!


■ 計算問題
計算問題の勉強方法はずばり「量」です!自力でできるようになるまで何回も繰り返し練習する必要があります。私も小学生の頃は決して数学(算数)は得意ではありませんでしたが、100問、200問と練習する中でだんだん計算ミスをしなくなり、得意になってきました!

また、練習の際に気を付けることは「時間を意識してやること」です。ダラダラと問題を解いても本番で解ける実力は身につかないため、限られた時間の中で問題を解く練習をしていきましょう!

■ 問題集の使い方
問題集は基本的に「自力で解ける」ことが重要になります。特に数学では「分かった」と「解ける」は全く別物ですので、繰り返し学習することが重要になると思います。また、数学が他の科目よりも有利な点は同じ問題でも時間が経てば復習に使えるという点です。国語や英語の長文は選択肢を覚えてしまうと基本的にその問題は復習には使えないですが、数学は計算をするため、100%問題の答えを丸暗記してしまうことはありません。そのため、同じ問題でもよいので時間を空けながら繰り返し練習していきましょう。

■ 武器を増やす
数学の特に応用問題では自分の持っている「武器」つまり「選択肢」をたくさん増やすことが重要になります。これをたくさん持っておくことで、初めての問題を見たときに「これを試してみよう」「ここから求めてみよう」と試行錯誤できるようになるのです。自分が知らない発想や考え方をひらめくというのはかなり難しいため、基本的には経験値を増やす、武器を増やすイメージで頑張ってください!

■ 図形の問題
図形は苦手な人は本当に苦手です。特に空間図形がなかなかできないという人がいます。その人は空間図形→公式という風に図形からなるべく早く離れるようにしてみてください。

例えば、立体の体積を求める問題があったとしたら、まず公式を思い出します。そしたら、あとは辺の長さや半径をだして式に当てはめるだけなので、ただの計算問題になります。このようになるべく図形を頭で動かさなくて済むように意識してみてほしいと思います。

後は、積み木などを使って、実際にその形をいじってみるのもありかもしれません。空間のイメージができるようになれば空間図形の問題を解く負担が減ると思います。

とはいえ、やはり問題ごとに解き方やポイントがあるため、詳しくは先生に聞いてみてください( ^ ^ )いつでもお待ちしております!

■ 最後に
ここまでいかがでしたでしょうか。勉強法に関する記事は他にもたくさん載せていますので、是非見ていってください!他にも知りたい情報が満載ですよ!?

俊英館 熊谷校
連絡先 048-525-0028
 

【9月初回】入試対策といえばこれ!「日曜特訓」がスタートしました!

先週は北辰テストがあったため、本日から日曜特訓が始まりました!

8月初旬の記事に「熊谷校のコロナ感染者数が0」と書かせていただき、夏の講習を経て9月になった今もなお「0」を保てていること日曜特訓が無事に開講できたことたくさんの方にご受講いただけていること、全てにおいて感謝しております。

オンラインの生徒も対面の生徒も、入試レベルの難しい問題にひたすら集中して取り組んでくれていました。次回の北辰テストや、志望校合格に向けて実力を付けられるようみっちり鍛えていきたいと思います!

まだ、申し込みは間に合いますのでお気軽にご連絡ください。
(外部の方も受講可能です!)

俊英館 熊谷校
連絡先 048-525-0028

 

【俊英館とは】夢を力に、未来をカタチに、10個のこだわりをご紹介!

① 英語指導:小中高一貫の学習指導
俊英館では小学生から計画的に文法指導を行っています。小学生は先生の代わりに説明ができ、英検5級~4級の合格を目指します。中学生は特訓英語の時間に各自の理解度に合わせて課題を行い、学校の定期テスト・受験での英作文ができる総合力を養成します。

② 第一志望の合格:合格保証制度
高校受験においては合格保証生徒適用の条件を満たし、受験した高校に合格できなかった場合、高校部コースの授業を半年間無料で受講することができるという「合格保証制度」を設けています。

③ 成績向上:集団なのに個別以上の対応
小中学校の授業では前回内容の復習テストで理解の確認を行い、一人ひとりの学習状況に応じて対応を進めています。テスト前にはやるべきメニューも配布しています。
高校生は学校の進度や課題が困らないよう先生と相談しながら学習を進めています。

④ 完全理解:atama+
どこで躓いているのか分からない苦手強化の克服。部分的に重点を絞って学習したい。自分の生活や理解度に合わせて学習を進めたいあなたにAIのatama先生と塾のatamaコーチが確実に完全にバックアップします。

⑤ 学習習慣:勉強道場
お子様が前向きに学習に取り組む姿勢を持つことが、一番の成績向上の秘訣です。保護者のみなさまと相談しながら、自習室を活用するなど、無理なく計画的に学習習慣を身につけていきます。
※ 非常事態宣言を受け、現在は15時~19時までの利用になっております。

⑥ 感染対策:オンラインライブ講座
感染対策が心配な方、遠方でつ塾が難しい方でも俊英館の授業をライブで受講できるので安心です。対面と同じような感覚で授業を受けることができます。

⑦ 目標達成:メールコミュニケーション、模擬テスト面談
成績向上・目標達成のために模擬テストや北辰テストの結果から学習アドバイスをしています。また、ご家庭との連携を大切にしているため、メールでいつでもコミュニケーションを取れるようにしております。

⑧ 受験指導:高校大学受験情報提供、高校説明会等
志望校合格、成績向上のために情報提供と家庭との連携を大切にしています。

⑨ 資格取得:英検(R)対策
上位校・人気校は英検・漢検ともに準2級以上を取得していると、内申点に加算される高校がほとんどです。中学生は3級~準2級、高校生は2級~準1級の取得を目指します。

⑩ 講師の想い
お子様が通塾を通して、「自立して学習できるようになる」、「成果を実感できるようになる」こうしたことを実現することです。お子様の将来を真剣に考え、日々対応をさせていただきます。

俊英館 熊谷校
連絡先 048-525-0028

【授業風景】知識力向上・対面×オンラインの様子を紹介!

本日の授業の様子をご紹介します。皆様のご協力のおかげで、通塾人数を抑えることができ大変感謝しております。是非写真等をご覧になってください!

■ 知識力向上コース(1年目)
知識力向上コースは曜日を2つに分け、対面授業で実施しています。
小学1年生~3年生までの生徒がおり、とても集中して取り組んでいます。逆に、英語の授業のときは元気いっぱいに発音してとても盛り上がりました!集中すること、楽しむことのメリハリをしっかりつけて頑張っている姿を見ると、成長を感じます。

■ 中学生(2枚目)
現在、オンラインと対面授業を同時に行っているため、通塾人数をかなり抑えることができています!ほぼ先生と生徒数名だけの状況のため、感染リスクもこれまでより格段に抑えることができています。しかも、対面授業と同じように、発言したり、宿題を提出したりしているため、オンラインでもこれまでとお変わりなくご参加いただけています。

これから塾に通いたいという方も、少人数の環境を整え、感染対策をしているため、安心してお問い合わせください!


俊英館 熊谷校
連絡先 048-525-0028
 

【通知表】【内申】成績アップを目指してできることをやろう!

分散登校やオンライン授業、定期テストなど、中学生は様々なものに振り回されている時期だと思います。自宅にいる時間が増えると、学習ペースを見失いがちですが、自分が置かれている状況や目標を確認することでモチベーションを上げる助けになります。今回は改めて内申の付けられ方や上げ方の基本をおさらいしたいと思います。

■ 通知表は観点評価の組み合わせできまる!?
観点別評価の欄は、「5」や「4」のなどの評定の横にあります。関心意欲態度、思考・判断、技能表現・知識理解の4つの観点をA~Cで成績をつけ、これらの組み合わせで通知表の成績が決まります。もちろん、志望校やそれぞれの目標にもよりますが、一つの目安として、まずは「4」以上を目指して頑張ってほしいと思います!

ポイント①
各観点の評価は、定期テストだけでは判断されない。
→ テスト結果だけではなく、「授業姿勢」「課題の取り組み」「ノートまとめ」も評価されます。

ポイント②
各「観点の総合評価」の組み合わせで4以上が決まる。
→ 通知表4以上は「ABBB」「AABB」「AAAB」「AAAA」の組み合わせです。ただし、学校の先生によって多少変化する場合もあるため、余裕持って4以上取れるようにAを増やしましょう。

通知表4以上を取るために心掛けること
・定期テストや単元テストで高得点を取ろう
・授業中は積極的に発言しよう
・提出物は締め切り前日までに提出しよう(一言先生にメッセージを添えると効果的です!)
・ノートは見やすく丁寧に書こう


■ 内申書アップを目指す!
内申書は成績の数字だけが重要なわけではありません。委員会活動、部活動資格、出欠席の記録が重要になります。基本的に、内申書には自分が不利になるようなことは掛かれませんが、自分の評価を上げるために色々なことにチャレンジをしておきましょう!

ポイント①学級活動・生徒会活動
生徒会、委員会の委員長、部長などの役職は評価の対象になります。
→ 副部長も評価してくれる高校もあります。機会があれば積極的に引き受けましょう。また、部活動で県大会以上に出場していると、評価の対象になります。

ポイント②資格(漢検・英検など)
英検や漢検などの資格は評価の対象になります。
→ 英検・漢検はチャンスが少ないので(年3回)計画的に受験をしましょう。英検・漢検は3級は当たり前、準2級以上を目指して頑張ってください!

ポイント③出欠の記録
無遅刻無欠席は評価の対象になります。
→ インフルエンザなどのやむを得ない理由がない限りは、遅刻・欠席はしないようにしましょう。

内申アップのために心掛けること
・委員会活動や部活動で積極的に活躍しよう
・英検や漢検では準2級以上を取得しよう
・体調管理をしっかりし、休まず学校に行こう


いかがでしたか。内申アップのために自分にできることを一つひとつ取り組んで、コロナ禍を乗り越えてほしいと思います。

俊英館 熊谷校
連絡先 048-525-0028
 

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

〒360-0018
埼玉県熊谷市中央1丁目211

最寄駅 :
JR高崎線 熊谷駅 / 秩父鉄道 上熊谷駅