俊英館Flex

school

2020.01.22
■□■  俊英館の中学準備講座①  ■□■
2020.01.21
■□■  ○○まであと1ヶ月②  ■□■
2020.01.20
■□■  ○○まであと1ヶ月①  ■□■
2020.01.18
■□■  高校入試が始まります  ■□■
2020.01.17
■□■  明日からセンター試験  ■□■

■□■  俊英館の中学準備講座①  ■□■

小学6年生のみなさん、保護者の方々。
あと2ヵ月半で中学入学ですね。
 
この時期は中学生になる「不安」「期待」とがあるでしょう。
 
・勉強はついていけるか
・部活動は何にしようか
・友だちはできるか

 
などなど、たくさん考えることもありますね。
 
俊英館の中学準備講座では、「中学最初の定期テストで100点を目指す!」を合言葉に、生徒一人ひとりによりそった授業を実施しています。
 
特に、1・2月は「英語」「数学」に絞っての授業です。
次回の記事からは、それぞれの教科指導の内容についてご案内します。
 
「中学準備講座」無料で参加できます
お気軽にお問合せください!
 
【無料体験予約はコチラから!】
https://www.shuneikan.co.jp/form/index.php?event&school_id=35

★オンライン英会話 説明会予約受付中!
日時:2月15日(土)16:00~16:50

授業で習う「読む」「書く」に加え、外国人講師との1対1の会話を通して「話す」「聴く」にも対応します!

■□■  ○○まであと1ヶ月②  ■□■

昨日お伝えしたとおり、2月21日(金)は都立高校一般入試の日ですが、中1・2にとっては別の意味がある日です。特に石神井西中のみなさん、お分かりでしょうか。学年末テストの初日です。3連休を挟んで2日かけて実施される予定です。
連休明けの週は、関中上石神井中でもテストが行われます。1年間の定期テストの中で、範囲も科目数も最大。計画的に勉強しないと手が回らなくなるので、しっかり準備しておきましょう。

先週の授業で、テストまでの予定は生徒に伝えました。学年や科目によりますが、早ければ1月最後の授業からテスト対策を始めます。準備期間をしっかり設けて、良い結果を出してもらいたいからです。もちろん、生徒に任せっぱなしにはしないので、安心してください。
2学期、かつてないほどテスト対策に力を注いだことで、その結果が徐々に表れているように思います。冬の講習で、内容の復習もできました。学年最後のテストで、自分の花を咲かせましょう。


■公式LINE@始まりました!

_小学部
_中学部
_高校部

■□■  ○○まであと1ヶ月①  ■□■

2月21日(金)に行われる都立高校一般入試まで、いよいよ1ヶ月となりました。その前に推薦入試や私立高校入試もありますが、本命は一般、という生徒もやはり多いです。
武蔵関校に通っている中3とは、内申点と基準点から算出した「当日狙うべき点数」を冬休み中に相談しています。あと1ヶ月で、その点数を達成するためにできることをやりきりましょう。

それと同じくらい大事なのが、生活リズムを整えることです。不安なあまり、夜遅くまで勉強してしまう受験生は気をつけましょう。「やらなければ」と気持ちが、良い意味で自分に対するプレッシャーになるならともかく、追われる気持ちで取り組んでも逆効果です。
寝る前に勉強するなら、暗記や計算練習など、「できると分かっていることの確認」にしておきましょう。脳を安心させてから、しっかり眠ってください。体調を整えておくことも、受験勉強の大切な一部です。


■公式LINE@始まりました!

_小学部
_中学部
_高校部

■□■  高校入試が始まります  ■□■

いよいよ、来週から私立高校の単願推薦や都立高校の推薦入試が始まります。中3からは、各教科の質問のほか、小論文の添削や面接練習の依頼などが続いています。
これが本番という生徒もいれば、1ヶ月先まで続く高校入試のスタートという生徒もいます。それぞれ質は違えど、不安を抱えている点では同じ。1人ひとりの気持ちに寄り添い、最適な対応を心がけています。

この時期の受験生に対して、面談などで必ず言うのが「誰かに言いたいことがあれば先生を頼りなさい」ということです。勉強のことでなくても構いません。愚痴でもどんと来いです。
最後まで生徒の味方でいることは、常に意識していますが、受験生にはそれをはっきり伝えています。1人でないと意識することは、きっと彼らの力になると信じているからです。


■公式LINE@始まりました!

_小学部
_中学部
_高校部

■□■  明日からセンター試験  ■□■

いよいよ、明日からセンター試験が始まります。昨日、俊英館進路指導室から「当日の心得」が配信されましたが、受験生の皆さんは目を通したでしょうか。
受験する大学や科目にもよりますが、センター試験は最長で2日がかりの長丁場になります。文系だけでも丸1日を費やしますから、文理両方を受ける生徒さんは、体力も集中力もすべてを注ぎ込む総力戦になります。持てる力を出し切れるよう祈っています。

今夜から明朝にかけて、雪の予報が出ています。余裕を持った行動ができるよう、今夜は暖かくして早めに休んでくださいね。


■公式LINE@始まりました!

_小学部
_中学部
_高校部

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

〒177-0052
東京都練馬区関町東2-14-7

最寄駅 :
西武新宿線 武蔵関駅