俊英館Flex

school

2019.06.17
□■□ 今日からサマービンゴ開始!! 俊英館の理社が効果的な訳とは・・・ □■□
2019.06.17
□■□ 目標が決まれば、行動も決まっていく。やる気も出てくる。 □■□
2019.06.15
期末テストに向けて注意すること ~中間テストと同じではない!!~
2019.06.12
□■□ 高得点続出!! ~ 期末テスト対策が始まります □■□
2019.06.07
□■□ 休館日のお知らせ □■□

□■□ 今日からサマービンゴ開始!! 俊英館の理社が効果的な訳とは・・・ □■□

こんにちは。俊英館大宮指扇校です。

定期テストでも高得点や得点大幅UPが多く見られる
俊英館の理科社会の授業。

高校入試においても、
「理科社会の点数のおかげで合格できました!!」
という声がよく聞かれます。

【理科社会の高得点に必要なこと】
理科社会の高得点のために
私たちが大切にしていることとは・・・。
「暗記を後回しにしない」
ということです。

よく、理科社会は「暗記科目」といわれます。
確かに当てはまるところが多いのですが、
「暗記科目」という言葉が落とし穴です。

「暗記科目」の意味は、
「暗記さえすればよい科目」
ではなく
「暗記自体簡単なことではないからしっかり取り組まなければならない科目」
という意味です。

理社ができないと思っている方の多くは、
「暗記科目」=「暗記さえすればよい科目」ととらえて、
暗記さえ出来ずにテストを迎えます。
これでは、点数に結びつきません。

さらに高得点に必要なのは、
「暗記のその先にあるもの」

です。
最近の問題は、
「暗記した上での応用力」
を必要とする問題が増えています。
そこに対応するために、
『暗記を後回しにせず、真っ先に取り組む』
ことが必要になります。

【暗記するための準備】
「暗記に取り組むとして、何を暗記すればよいのだろう・・・」
と困らないように、
暗記するための問題集を予め決めておくことをお勧めします。
そうすると、暗記に取り掛かりやすくなります。

【理社学習の強い味方】
俊英館では、
『俊英館オリジナル 教科書準拠 理社一問一答集』
があり、生徒たちの心強い味方になります。

教科書の太字部分や、応用問題につながる大事な用語や知識
俊英館の講師が選りすぐって問題集にしたものです。

俊英館では、
この問題集に書かれている内容をまず暗記して、
理科社会の対応力をつけていくことから、
テスト対策が始まります。


【SUMMER BINGO ナンバー発表!!】
本日のビンゴナンバーは・・・・

49

□■□ 目標が決まれば、行動も決まっていく。やる気も出てくる。 □■□

こんにちは。俊英館大宮指扇校です。

「テスト前なのにちっとも勉強しない・・・」
「やる気があるのか分からない・・・」

「時期が来たら取り組んでくれると良いのだけど・・・」
「どうしたらやる気が出るの?取り組んでくれるの?」

そのように感じていらっしゃる親御さんは
多くいらっしゃると思います。

そういう時は、お子様も、
「テスト前なのにやる気が出てこない・・・」
「どうしたらよいのか分からない・・・」

同じように悩んでいるかもしれません。

どのようにやる気が出るようにするか、
どのように取り組ませるようにするか。

これは、私たち塾のスタッフにとっても簡単なことではありません。
指導歴に関わらず、最良の方法を試行錯誤する日々です。

生徒たちの成長を願って、
私たちが語っていることがあります。

「勉強でも、部活でも、受験でも、恋愛でも、
偶然にその場所にたどり着くことはない。
その場所を目指して、はじめてたどり着く。」


つまり、「目標が大切」であるということです。

目標を立てることで、
やる気問題・取り組み問題の全てが
解決されるということではありませんが、
「目標を作ろう」と声をかけると、
割とスラスラと目標を書いてくれます。
子供たちの「秘められたやる気」が表に出てくるわけです。
(中には、「こんなことを思っていたのか」と驚くほどに・・・。)

「目標が決まれば、行動につながる。」

期末テストに向けて、
目標短冊作成中。

立てた目標の達成のため、
私たちも子供たちと一緒に歩んでいきます。

期末テストに向けて注意すること ~中間テストと同じではない!!~

こんにちは。俊英館入間校の佐藤真です。

今日は
期末テストで結果を出すための注意点について
お伝えしようと思います。

期末テストは、
中間テストと同じ取り組みでは、
結果につながりません。

その理由とは・・・。

【理由その①】準備期間が短い
期末テストは、テスト範囲になるページ数は中間テストと
それほど変わりませんが、準備期間が1ヶ月弱と短期間となります。

【理由その②】中間テストよりも試験科目が多い
期末テストは、英数国理社の5科目以外に、
実技科目の筆記試験が実施される可能性が高いです。
科目数が多い分、中間テストよりも多くの学習時間を確保する必要があります。

これらの理由から、
中間テストと同じレベルの準備では、
準備不足に陥りやすくなる
のです。

中学校や地域によっては、
修学旅行や部活動の大会、学校行事があるというところもあり、
学習時間の確保が一層難しくなっている場合もあるでしょう。

そういった中で、
期末で結果を出すための対策とは・・・

『テスト範囲が分かる前にできること』
に取り組む。
すなわち、
『英数国理社の準備を早めに始めること』
です。

英数国理社の5科目については、
期末テストでテスト範囲になる内容は以下の3つです。

①中間テストの範囲の次のところ
②中間テストで出題されたところの復習
③前学年の復習


そのうち、①については、学校で今学んでいることですから、
予測しやすく、テスト範囲の発表を待たなくても勉強を開始できます。

②と③については、範囲の予測は難しく、範囲の発表まで準備を進めることは難しいでしょう。
実技科目についても同様で、予測は難しいです。

期末テスト範囲になると予想される部分の、
用語の暗記やワークを早くから進めていくことが、期末テスト攻略の鍵です。


そうすることで、テストの直前期に慌てることなく、
『復習内容』や『実技科目』の学習時間を確保することができます。

『テスト2週間前になってから』ではなく、
『今ここから』期末テストの準備をスタートしてみてはいかがでしょうか

□■□ 高得点続出!! ~ 期末テスト対策が始まります □■□

こんにちは。俊英館入間校の佐藤真です。

まもなく期末テスト対策が始まります。

俊英館では、『定期テスト対策』に力を入れています。
埼玉県の高校入試では、
通知表の数値入試の点数として加算されます。

『定期テスト対策』に力を入れることが
『高校入試の点数』に直結するということです。
埼玉県は通知表と入試の関係が特に密接です。

このことを授業でも話し、
子供たちに、
『定期テスト勉強を頑張る意味』
を伝えています。

だから、子供たちも、私たちも、
定期テスト対策に一生懸命取り組み、
結果につなげていくのです。

【昨年度の期末テスト実績(英数国編)】
~英数国の3科だけでも、高得点がズラリ~
□M中 1年 N君 国語94点
□M中 1年 I君 国語92点
□K中 1年 Tさん 国語93点
□K中 1年 Yさん 国語95点
□M中 2年 Fさん 国語98点
□H中 3年 Y君 国語92点
□H中 3年 Kさん 国語95点

□K中 1年 N君 数学91点
□M中 2年 O君 数学98点
□K中 2年 Y君 数学97点
□M中 2年 Fさん 数学94点
□H中 3年 Y君 数学100点
□H中 3年 Kさん 数学100点
□K中 3年 Oさん 数学93点
□K中 3年 H君 数学93点
□H中 3年 Sさん 数学92点
□K中 3年 Mさん 数学92点

□K中 1年 Tさん 英語100点
□K中 1年 Yさん 英語100点
□H中 1年 Yさん 英語91点
□K中 1年 N君 英語92点
□M中 1年 I君 英語91点
□M中 1年 N君 英語93点
□K中 2年 Y君 英語97点
□M中 2年 Fさん 英語97点
□H中 3年 Fさん 英語93点
□M中 3年 S君 英語93点
□M中 3年 I君 英語92点
 

高得点や大幅点数UPのあの人も参加した
俊英館のテスト対策。
今年も、たくさんの高得点と、点数大幅アップにつなげていきます。

□■□ 休館日のお知らせ □■□

皆さん、こんにちは。
俊英館大宮指扇校です。

6月8日(土)、6月9日(日)は休館日となっております。

宜しくお願い致します。

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

大宮指扇校

大きい地図で見る

〒331-0047
埼玉県さいたま市西区指扇2655

最寄駅 :
R川越線 指扇駅