俊英館Flex

school

2020.04.07
■4月特別編成授業のご案内■
2020.04.01
■「思考」する授業■
2020.03.30
■小3・4限定講座■
2020.03.26
■春の講習 初日■
2020.03.22
■④大学受験に向けて、新高校1年生が春にすること<後編>■

■4月特別編成授業のご案内■

俊英館では、感染症対策として今月は
授業を映像配信または通信での授業に切り替えております。

急なことでお客様各位には多大なご迷惑をお掛けいたしまして
申し訳ございません。
何卒ご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。

集団授業の映像配信スケジュールについては
画像の通りになります。

視聴方法がご不明な場合は校舎へお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。

  ■公式LINE@始まりました!
_小学部 _中学部 _高校部

体験授業などのお問合せは・・・
俊英館立川中央校
042-538-2502
担当:長谷川・河合・松本

   

■「思考」する授業■

昨日は小5~中3の各学年で集団授業がありました。

都立学校はGWまでの休校が発表されましたが
市立学校は予定通りなら、あと1週間ほどで新学期が始まります。

講習が始まる前に抱いていた不安を、期待に変えられたでしょうか。

小5・6合同で実施している中学準備コース【思考】では、
実際の新聞記事を読み合わせ、
そこからいろいろなことを考えてもらっています。

たとえば昨日は、キャッシュレス決済についての記事でした。
キャッシュレスの長所は?短所は?という問いに対しての
意見を考えてもらい脳をフル稼働してもらいました。
使う言葉は平易にしていますが、内容は割と重くしています。
それでも、考え抜いてくれた生徒たちには感心しました。

春の講習の集団授業は、今日で一区切りです。
そのあとは補習や模試を挟み、
来週からいよいよ通常授業が開始します。
社会の動きによっては対応にも変更がありえますが、
何があっても、「生徒たちのために何ができるか?」と考え、
実行し続けるのが私たちの役割です。

是非俊英館で一緒に勉強しましょう。

■公式LINE@始まりました!
_小学部 _中学部 _高校部

体験授業などのお問合せは・・・
俊英館立川中央校
042-538-2502
担当:長谷川・河合・松本

   

■小3・4限定講座■

東京都教育委員会は2019年11月・12月に実施された
中学校英語スピーキングテストのプレテストの結果を公表しました。

平均スコアは210点満点中114.4点、
受験者の約6割が英検3級相当のスコアです。


この結果を見ると、英検を取得していることの
重要性を改めて感じました。
大学受験だけでなく、高校受験においても、
英検を取得していることは有利になりますね。

俊英館でも早くから英検取得に向けたサポートを実施しています。
例えば、この春には中3生に向けて英検3級または
準2級の対策講座を無料で実施しています


また小3、小4生を対象に、
5月から毎週英検対策の授業を無料にて実施しています。


こちらの講座は普段塾にお通いでない方もご参加いただけます。

「小3・小4対象 英検チャレンジ講座」
【期間】
5月から10月の毎週火曜日 16:30~17:10

【内容】
英検5級取得に向けた対策授業(40分)
オンライン英会話(25分)

【料金】
無料(教材費2000円を初月のみ頂戴いたします)

なお、こちらのお申し込みは4月いっぱいとさせていただきます。
5月以降で追加でのお申し込みは致しかねますので、ご注意ください。
定員に達した場合も、募集終了となります。


詳細は校舎までお気軽にお問い合わせください。
皆様のご受講をお待ちしております。

■公式LINE@始まりました!
_小学部 _中学部 _高校部

体験授業などのお問合せは・・・
俊英館立川中央校
042-538-2502
担当:長谷川・河合・松本

■春の講習 初日■

本日より、『春の講習』が始まりました。
4月からの新学年を前に
各学年で押さえておくべき点を重点的に学習していきます。

写真は新中学1年生の授業の様子です。
新中学1年生では英語、数学の授業を行ない、
自信をもって中学校での学習を進められるようにしていきます。

初日以降でも補習を交えながら授業を進めていきますので、
塾探しでお悩みの方は、校舎までお問合せ下さい。

■公式LINE@始まりました!
_小学部 _中学部 _高校部

体験授業などのお問合せは・・・
俊英館立川中央校
042-538-2502
担当:長谷川・河合・松本

■④大学受験に向けて、新高校1年生が春にすること<後編>■

前回は「どうしたら勉強面で不安がなくて済むか」を考えてもらいました。
答えは思いつきましたか?
 
答えは「3月から高校の予習をしておく」ことです。
高校の授業は,数学も英語もペースが速いです。
ちょっと置いていかれると挽回が非常に難しい。
そういう状況が予想できるのなら,最初から予習しておけばいいのです。
 
特に数学は「数学Ⅰ」「数学A」と2つの授業に分かれます。
定期テストもそれぞれ行います。
 
しかも高校によっては,
1年間の内容を8か月程度で終えてしまう場合もあります。
例えば都立日比谷高校は1学期中に「数Ⅰ」を終えるそうです。
高校入学してすぐ大変なのは,明らかですね。
 
数学がつまずくと,他の教科にも悪影響があります。
結果として,大学受験の準備段階である
高校1年生の学習が不十分になってしまう。
これは避けなければなりません。
 
新高校1年生は、春休み中に数学の予習を進めておく。
「数Ⅰ」なら“数と式”を。できれば「数A」の“集合”と
“場合の数・順列”くらいまでを終わらせておきたいですね。
 
高校で教科書を購入したらすぐに予習です。
もし困ったら,俊英館に相談してください。お待ちしています。

■公式LINE@始まりました!
_小学部 _中学部 _高校部

体験授業などのお問合せは・・・
俊英館立川中央校
042-538-2502
担当:長谷川・河合・松本

   

体験授業のご予約や、資料のご請求、お問い合わせなどは、下のボタンからお申込みください。

  • 体験授業・イベント予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ

校舎アクセス

立川中央校

大きい地図で見る

〒190-0003
東京都立川市栄町3-22-3パルスクウェアーサノ1F

最寄駅 :
多摩モノレール 立飛駅 / JR中央線 立川駅