「一人ひとりを大切に」をモットーに40年

「一人ひとりを大切に」

その思いが俊英館の原点でした。
小さな1校舎から進学塾をスタートした俊英館が
創業当初から掲げてきたモットーが
この「一人ひとりを大切に」という言葉です。

これまで多くの保護者や生徒の皆様のご支持をいただき、
今では首都圏にグループで50を超える校舎・教室を
出させていただくまでになりました。

その間にも、子どもたちを取り巻く学習環境は
様々な変化を見せ、私たち俊英館もその時代に合った
より良い学習環境を提供できるよう
進化し続けてきました。

そして2021年、俊英館は創業40周年を迎えます。
「今、子どもたちに必要な教育とは何か」ということを
常に考え、一人ひとりにこだわった指導をして参ります。

記念インタビュー
俊英館